ミニマムな彼とアナログな彼女

ピングーとピンガはいつも仲良し

省エネ男子と過充電女子

f:id:tajakun:20171001195747j:image

 断捨離 とか 盆栽系男子 とか 内向的な彼の世界観を表す言葉たち に新たに しっくり 加わったのが 省エネ男子

 省エネ男子とは 時間・お金・労力 に 現実・堅実・節約 的で  今ここの 1日の自分のエネルギーを大切に暮らす

彼は 人付き合い・体力・心の余力も大切=エコモード にしてるかな 

 

 あれもこれもと 心配と不安にさいなまれてる私は 携帯を過充電  毎週車にガソリン給油と  過剰に放電気味

 もしかして 微熱が治らないのも 過剰に充電してるからなのかな

1Q84

今週のお題「読書の秋」

 

図書館で 1Q84を 交互のストーリーを追って読まずに 私が読んでるみたいに 2つのストーリーを 別々に読んでみた と 彼が 試してみた話しをしてくれた

私は 集中力が続かないから そうしてたけど どうだった?って 感想を聞き忘れた

彼は物事をセオリー通りに 解読して 遂行するのが上手だ 癖のない文章を書けるのがうらやましい 彼のブログには 個性豊かな雑学おじさんが コメントするらしい

私は小学生の頃から普通の大人になりたい と書いていて なれなかった 今は 没個性になりたいです と自己紹介する
没個性 地味 存在を忘れられてしまう 憧れる言葉たちだ

先月 音読を講義で教えてもらった
ドラマ この声を君に も放送されてるし 村上春樹の小説を 彼と音読しようかな

前のお題の

f:id:kumi555:20170315223352j:plain

以前のお題で 2017年にしたいこと ってあって 1月に描いたもの

一緒にヨガクラスを参加したり 彼の住む街の図書館に行って本を借りたり  運動公園に イヌさんと三人で行けたり  結構 実現してて 再発見🐘嬉しいです  ありがとう


「ちょこっとジョギングをしてみようかな  って  クミサンもまねしていいよ」って 最近話してくれました  ワクワク🐘 一緒にできるストレッチとか スポーツが増えてくといいね


暮らしを楽しむことの マテリアル お金で楽しいことは沢山あって それは素敵なこと  

過去を許したり 手放したり いつかかなしい記憶を受け入れられた時  過去に必要だった物達も 苦しい記憶も さよなら バイバイ できたらいいなと 思います 

f:id:kumi555:20170315231833p:plain

 今の暮らしで事足りる  今の瞬間で事足りる 今のただそこにある景色や暮らしで事足りる  そんな安らかなシンプルライフ  ナチュラルな暮らしを 彼さんと 育んでいけたらなと  3月の青空を眺めて思いました

小学生の頃は

今週のお題「何して遊んだ?」

f:id:kumi555:20170219204158j:plain  

小学生の頃は 学校が大好きで 通っていました  どんな女の子だったのか 例えるなら

ちびまる子ちゃんの まるちゃんのような 自由奔放さで 草むらをダッシュしたり   たまちゃんの  勉強と友達が大好きで 内気なところと    野口さんの  内弁慶で ちょっと変わった暗い性格や ひとり言をブツブツ言ってたりしたのが、いったりきたりしていた 女の子でした

f:id:kumi555:20170219214714j:plain

シロツメクサを放課後に 帰り道で 集めて 王冠にしたり  笛になる草を吹いたり ひとり遊びをよくしていて

今思えば  女の子のグループでの立ち振る舞いが へただったので 悩み  野口さんモードが 無意識にうまれてたのかな

ブルマもスクール水着も 大好きで  はりきって 体育も参加してました  給食当番の白衣に着替えるのも 楽しくて はりきって着替えてました

そのはりきり感が 女の子グループの感じと ずれていたのかもしれないなとか

f:id:kumi555:20170219214812j:plain

 女の子のグループに あまり誘われず 1人で下校するのが つらくて 時には 弟の下校に合わせて 帰宅していたので 

当時の私に 今の私が 声をかけられるなら  同学年や同校  同じ町に 関係なく 男の子と 話してみたり ゲームや 習い事で コミニケーションを とってみたらどうかな と伝えられたなら よかったなと やっと言語化できました


タイムスリップものの物語や 漫画が多いのは こういった想いをもつ 大人が多いのかもしれないですね

彼さんは どんな遊びをしていたのかな

波がのんびり

f:id:kumi555:20170215222023j:plain

砂浜の上を歩きながら 写真を撮ろうかな 携帯落とすかな 落としたら それでいいかもと 思う事があります


洗濯物を片付けている時には 携帯を落とさないように気をつけていても 自然の中に居ると 携帯とか何かへの執着が 解けて居る時があります


私は 短冊CDとか テレホンカードとかあった時の ワクワクがちょうど良くて好きでした   今は あまりIT社会についていけていません  嫌いなわけじゃなくて 憧れはあれど 使いこなせない  処理速度の速さに 追いついていない感じです


物を手放すことは 判断力 行動力を有し 高度な能力だと思います


物を手放せたり 適切に管理し 処理できる人は  空間把握能力に優れていて 日常の些細な努力を継続できる  一流の技術だと思います


それは努力して きっと習得したもので 国家資格に付随するんじゃないかなと感じます

f:id:kumi555:20170215231737j:plain

私は 片付けができにくい脳機能のようなものがあるので  片付いている空間は 心地よくて すごいなといろんな人をみて 素直におもいます

2月のセレナーデ

f:id:kumi555:20170213182503j:plain

8月のセレナーデという スガシカオさんの曲が 15年位 好きな曲の1つであります

メロディはセレナーデのごとく美しくて  歌詞が少しあやふやな所が 心に惹かれたりしました

日常は現実的なやり取りが多くて スーパーで何を買うかとか ゴミ出しの日は早起きしなきゃとか ロマンチックとは ずれて来ちゃいます

好きではあるけど 現実的な出来事にゴタゴタした時に 月夜の明かりとか 寝息とか ちょこっとの事が 愛らしさをつなぎとめてくれる感じがします

月が綺麗ですね  今日は冷えますね そんななんでもない言葉に 情緒や愛らしさを感じる 今日この頃で  雪が降ってるね と 彼が話してくれた言葉が 2月のセレナーデかなとおもいました

f:id:kumi555:20170213184112p:plain


山と川

今日は 山と川の子ども図鑑を読みました

古本屋さんで 先生が 見つけたものらしく 1970年代の写真や文体で構成されてました 昔の書籍は 読みやすくて しっくりくるので 楽しいです


私は 海のある景色で育ちました  川は近くになく 川や橋のある風景に憧れてました 

川の蛇行とか  その周辺にできるらしい三日月湖とか  小学生の頃 三日月湖見たことないな 見て見たいなと思っていたことを 思い出しました


彼さんと出会った場所は 橋を通りながら通う街なので  橋がある景色が雄大で三年経ても 山と川と橋のある景色は飽きないです


彼はどんな町並みで育ったんだろう 橋の上を2人で歩いたことはないので 橋の上を歩くのもいいかも

f:id:kumi555:20170208203643j:plain

森高千里さんの渡良瀬川が しんみりして落ち着きます ZARDの もう少し あとすこし   など ちょっとさみしい曲も 橋には似合います


ITに馴染みがある彼は 山や川やどんな景色が好きなんだろう